大阪の難波 なんば 心斎橋 ミナミのブランド買取店を探す

宅配買取のメリットデメリット

 

メリット

名前の通り、売りたいブランド品を宅配便でお店へ送り、お店で査定を行い、メールや電話などで連絡をする方法です。インターネットや電話で申し込みをすると、後日無料の梱包キットが送られてきます。

 

その箱の中に売りたい商品と身分証のコピーを入れて送料無料で送り、買取が成立した場合、買取代金は振込みで受け取るため査定員の方と顔を合わせることなく、無料査定と買取をしてもらえます。

 

時間を気にすることなく、売りたいブランド品が多い場合でも、わざわざお店に足を運ぶ手間をかけずに買取をしてもらえます。買取金額に納得がいかない場合には返却してもらうこともできます。最近ではこのような買取方法が人気で増えています。

 

デメリット

実際の商品を見ていないため、ネットでの査定などとは違う値段になってしまうことや、店舗買取と比べると、取引が成立するまでに数日時間がかかります。よって買取金額が口座に振り込まれるまで時間がかかってしまいます。

 

また、査定額に納得がいかなった場合に、商品の返送は自己負担となってしまう場合もあります。返品、配達、支払いトラブルなど起きる場合もあります。手間になる梱包作業をしなければいけませんし直接交渉もできません。ブランド品を発送して査定が終わった後に売りたくないと思った場合は送料がかかる場合があります。

 

送料を売る側が負担する場合もありますし、買い取ってもらう場合に買取金額は送金されますが、送金に関しての振込み手数料がかかってしまう場合もあるようです。