大阪の難波 なんば 心斎橋 ミナミのブランド買取店を探す

ブランド買取で必要な書類

 

買取には、商品の他にお店指定の買取申込書身分証明書が必要となります。買取の条件に年齢制限がありますので、18歳未満の方はあらかじめ保護者のサインをいただいた、保護者同意書が必要です。

 

身分証明書は、運転免許証や健康保険証、パスポートなどの公的機関発行の身分証明書となります。提示は古物営業法で義務づけられております。年齢制限の条件に達していても、身分証明書の提示がない場合は買取を拒否されてしまいますので忘れないようにしましょう。

 

宅配買取の場合には、申し込みをして商品を送る際にあらかじめ指定された書類も一緒に送付する必要があります。通常はお店のホームページから印刷して用意するか、または梱包キットの中に同封されています。申込書には、住所など連絡先の個人情報と買取成立後にお金を入金する振込先を記入するようになっています。身分証明書はコピーでOKです。

 

宅配買取の場合は、店舗で直接やりとりをするわけではないため、申込書の情報が全てとなりますので間違いがないように記載するようにしましょう。本人確認ができないと取引きを成立することができなくなってしまいます。

 

宅配買取では、査定後に一定期間が経過しているのに連絡が取れない場合には、取引きがキャンセルとなり、代金は支払われなくなりますので注意が必要です。また、買取価格に了承した後のキャンセルや変更などもできませんので先に無料見積もりをするようにしましょう。