大阪の難波 なんば 心斎橋 ミナミのブランド買取店を探す

訪日外国人観光客のブランド品買取事情

 

昨今では、中国人など訪日外国人観光客が増加しているということでニュースとなっています。
こういった中国人観光客は「爆買い」とも呼ばれるほど、日本で買い物をすることでも話題となっていますが、こういったことでさまざまな恩恵が日本にはあるといわれています。

 

まず、ブランド品買取、販売で知られている大手の「コメ兵」さんは、こういった中国人観光客の爆買いなどの影響を受け、株価が急上昇しているのが現状です。

 

ブランド品を購入する訪日外国人は増加していますが、同時に買取を行っている中国人も多いとのことです。このため、買い取り専門店であるコメ兵さんは、株価も上昇し、売り上げも急上昇しているとのことです。

 

なぜ、中国では、このようにブランド品を購入・買取をする中国人が多いのでしょうか。
まず、中国では、偽物のブランド品ばかりが売られていることが多く、本物を購入することがなかなかできません。一方で、日本の場合には、直営店や買取店で本物を購入することができます。

 

また、中国では、ブランド品の輸入関税が高く、同じブランド品であっても、中国国内で購入すると割高になります。このため、訪日中国人が、ブランド品を日本で買いまくるのです。
それと同様に、リサイクルショップや買取専門で購入する中国人も多いのです。